~an-house~ Ribbon Enbroidery

~日々の暮らしの中で、リボン刺繍を楽しんでいます~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




Shop♪OPENしました☆ :: 2011/04/14(Thu)
こんにちは~

暖かくなって、桜も満開・・・
春ですねぇ~

少しずつ準備していたSHOPをOPENしました 

お時間がありましたら、お立ち寄りくださいね 

an-houseのSHOPへはこちらから an-house

本日、4月14日~5月13日まで、OPENしています 

よろしくお願いしま~す 




昨日、近くのデパートで開催されている「私の針仕事展」に行ってきました。

kiruto-1.jpg

ステキなパッチワークキルトの作品の数々・・・

どれも大作ばかり、いったいどれくらいの時間がかかっているのだろう・・・
一針一針、丁寧に仕上げられた大きな作品、どの作品も個性的でステキでした。
リボン刺繍をされている作品もあり、思わず刺繍部分を目で追っていました・・・

三浦百恵さんの作品もステキでしたよ~
太陽のように明るい作品、「元気を出して」というタイトルがぴったりの作品でした。

お針箱の作品も沢山展示されていて、私は一番、興味津々・・・
お針箱、作って見ようかしら・・・と思っていたとこなので
お勉強になりました。


そして、別の開場で開かれていた「米倉 健史 キルティングアート展」へ・・・

ステキです・・・
優しくほんわかとさせてくれる作品
どれもステキ、もっとゆっくり拝見したかったけど、
こちらも、お客さんが大勢で・・・
本やカードも販売されていたけど、そのテーブルの前にも行けず・・・
とっても、心惹かれる作品でした・・・
1つでいいから、ほしいなぁ~
ステキだったので、お休みには主人と一緒にもう一度、行く予定です 


長くなりましたが、もうひとつ・・・
先週末、息子が大阪に帰って行きました。
送っていく途中、神戸によってお花見をしてきました 

神戸の王子動物園近くにある、桜のトンネルへ
住宅地の中にこんなにステキな桜のトンネルがあるなんて・・・
震災を乗り越えて、綺麗に咲いている桜にパワーをもらった様な気がします。

sakura

s1

春を満喫してきました 




お立ち寄りくださって、ありがとうございます 

   お帰りの際、ランキングの応援も、よろしくお願いしま~す 
  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


  1. 日々の出来事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<フラックスの巾着ポーチ♪ | top | 被災地へ「スクールバック」を・・・>>


comment

どちらも!

こんばんは~
ワタシも昨年どちらも観ましたよ~

色々な作品を観て刺激をもらって帰りました。
米倉さんのは、優しいタッチでとても繊細で~
また出会いにいきたいなぁと思わせる素敵な作品でしたね。

桜トンネルって信号機まであるのね~初めて知りました。
毎年咲いてくれる桜~本当に元気をもらえますね。
  1. 2011/04/15(Fri) 22:26:57 |
  2. URL |
  3. 生成りのレース #TxA5n9P2
  4. [ 編集 ]

Re: どちらも!

お返事、遅くなりました(^^;
コメントいただいている事に気がつかなくて・・・
ちゃんとチェックしないといけませんね。
ごめんなさい。

ほんとに、ステキな作品でしたねぇ~

パッチワークの奥深さを感じる作品ばかりで、
一針一針、心がこもっているのが、伝わって来ました。

米倉さんの作品、昨日の日曜日、もう一回行ってきました。
優しいほのぼのとした作品で、とってもファンになってしまいました。
ポストカードを買って帰ってきました。

桜が咲くと、幾つになっても新学期のような・・・
明るくがんばろーって気持ちになります(^^)


  1. 2011/04/18(Mon) 08:36:00 |
  2. URL |
  3. an-house #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。

はじめまして。
Shopのオープン、おめでとうございます!
早速拝見しましたが、どれも「凄い!!」とびっくりするような刺繍ばかりで、しばし見とれてしまいました。(特に、バッグとがま口ポーチの、細部にまでこだわった感じが好きです。)
前々からリボン刺繍に興味があったのですが、本(小倉ゆき子さん著)を一冊買って、刺繍キットを買っただけで、全然手つかずのままです。(汗)
手元にある本や、キット買ったお店に併設のスクールでの講師作品を見ても、カラフルで一面に刺繍がなされているものばかりに対して、使う色数を抑え刺繍をしていない生地とのバランスがとれているこちらの作品は、大変新鮮で、これだったら私もやってみたいなぁ・・・と、夢が膨らみます。
リボン刺繍は、独学か特定の講師について習得されたのでしょうか?差し支えなければ、ご参考にされた本など教えていただけると大変ありがたく存じます。
初めての書き込みで、長々と失礼しました。
  1. 2011/04/26(Tue) 22:21:46 |
  2. URL |
  3. わたゆき #5IqCeeSE
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして。

わたゆきさん

はじめまして~
コメントありがとうございます(^^)
お返事が遅くなってごめんなさいね。

作品を気に入っていただいて、とってもうれしいです。

確かに・・・お稽古&キットなどは、沢山の色を使っている物が多いですね。
お稽古では、私もその様な作品を作っていました。
私は、2年半ほど小倉ゆき子さんのインストラクター方のお教室に通っていました。
まだまだ、お勉強した方が良かったのかも知れませんが、近くに教室がなくて、県外まで電車で通っていたので続きませんでした・・・糸刺繍のお勉強もしたことがなかったので、ステッチのお勉強にはなりましたよ。
お教室はたぶん、小倉ゆき子さんの本が教科書で、イグレックのキットやMOKUBAのキットを使用している事が多いのではないかと思います。
お教室も本を見ながら・・・の場面が多かった様に思います。

そんなにステッチの数が多いわけではないので、
趣味でされるのなら、独学でも大丈夫ではないでしょうか・・・
沢山、作品を作ってリボンの向きなどの感覚を覚えることも大切かもしれませんね。
自分でデザインを考えて、好きなステッチで刺繍するのも楽しいですよ(^^)
いまだに、本を見て刺し方の確認をしたりしていますが・・・(^^;

これは、私の意見なので参考までに・・・

気軽なワークショップなどに参加されるのもいいかもしれませんね。
まずはキットの制作をされて見てはいかがですかぁ~
リボン刺繍を楽しんでくださいねぇ~




  1. 2011/04/27(Wed) 09:30:08 |
  2. URL |
  3. an-house #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anhouse7.blog129.fc2.com/tb.php/92-1a4e5973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。